釣り!エギやメタルジグを取り付けるのに便利。ワンタッチスナップ @100均 ダイソー

   2018/07/28

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。

釣り道具で仕掛けとライン、エギやメタルジグを接続するのにスナップという部品がありますが、特にメタルジグなどのメタルなループを持った道具を取り付けるのに便利な、ワンタッチスナップを購入してみました。

製品:
簡単装着!ワンタッチスナップ 10個入 強度8.0kg

購入情報

  • 購入店舗:ダイソー
  • 購入価格:100円(税別)
  • 購入時期:2018年06月

製品情報

  • 商品名:ワンタッチスナップ
  • 寸法等:全長約16mm(実測)
  • 材質等:ステンレススチール(ニッケルメッキ)
  • 販売元:株式会社 大創産業
  • 生産国:中国
  • その他:ステンレスにさらにニッケルメッキが施されています。

妄想:
釣具っていろいろ面白いパーツが多いよね!自作仕掛けのオモリ接続部にスナップ欲しいし

今年のゴールデンウィークに子どもたちが釣りを始め、釣れるのを待っているのも暇なので自分も釣り竿を購入、今や、子どもたちよりも釣りにはまっている今日この頃です。

それにしても、最近の猛暑はきついですね…釣りも、子どもたちの体調が心配でなかなか行けません。早朝とか夕方とかの方が気温的にも釣り的にもいいんでしょうけど、家族行動となると、なかなか難しいところがあります。

まあ、サビキ釣りぐらいしかしていませんので、大したことをしているわけでも何でもないのですが、そんなこととは関係なく、そろそろ、自分で楽しい仕掛けを作ってみたいな~という欲が出てきました。

釣り道具屋さんに行くと色々なパーツがそろっていますが、多すぎて目が回ってしまいます。

で、ダイソーに寄ったら、オモリを仕掛けに取り付けるのに良さげなスナップが売っていたので、購入してみました。

写真:
たぶん、いやきっと、可もなく不可もないワンタッチスナップ

海っぽいデザインの台紙、と思ったらさらにアーティスティック

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。パッケージ表側詳細写真。
お、台紙が水色なのできっと水中のイラストが描かれているのかな?と思ってよく見たら、水中のイラストではなく何やらモニョモニョした模様が描かれていました。

珍しく中国語(簡体)が併記されているダイソー製品

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。パッケージ表側詳細写真。
最近のダイソー製品傾向としては、商品名は、日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語で記載されていることが多いですが、この商品は、日本語と英語、そして中国語(簡体)で書かれています。

10個入、強度8kg(10 PCS、Strength: 8.0kg)

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。パッケージ表側詳細写真。
ワンタッチスナップは10個入りです。また、強度は8.0kgとのことです。

パッケージ裏側

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。パッケージ裏側詳細写真。
パッケージ裏側には、材質などが書かれています。また、使い方や使用上の注意は、パッケージに入っている台紙の方に印刷されています。

MADE IN CHINA、中国製

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。パッケージ裏側詳細写真。
MADE IN CHINAということで中国製です。材質はステンレススチールにニッケルメッキをしたものとなっています。

取付けはしっかり指でつかみまわしながらセット

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。パッケージ裏側詳細写真。
このスナップを購入するまでは、きっとスナップの閉じている部分を開いて他のパーツを取り付けるんだろうと思っていたのですが、そうではなく、取り付けるパーツ側のリングをねじ込むように取り付けるようです。

ガンメタ感がかっこいいワンタッチスナップ

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。ワンタッチスナップ詳細写真。
パッケージから取り出してみました。

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。ワンタッチスナップ詳細写真。
ふむ、ちゃんと10個入っています。

百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。ワンタッチスナップ詳細写真。
こうやってマクロ撮影してみると、結構、ごついパーツですね。

サイズは全長約16mm、線系は約0.7mm

一応、サイズも測ってみました。
百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。ワンタッチスナップのサイズ測定。
百均浪漫◆ダイソー 釣り道具 ワンタッチスナップ。ワンタッチスナップのサイズ測定。

所感:
似たような機能の釣具にもそれぞれ名前があるんだね

釣り道具を見るようになってから知ったのですが、今回のワンタッチスナップのほかに、ただ単にスナップと呼ばれている製品、そしてインター(もしかしたら商品名化も)というスナップの強化版みたいなものもあるようです。

小さいスナップなんかだと、リール竿のガイドリングを通るサイズのものもあるので、小魚狙いやサビキ釣りばかりなら、ライン先端につけっぱなしと言うのもいいかもしれません。、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*