キッチンタイマーなどの電池はLR44が多いかな、100円ショップでも売っていて助かるね @100均 ワッツ

   2019/09/06

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。

100円ショップで購入したタイマーの音が小さくなってきて、遂にはタイマーとして機能してしまわくなってしまいました。ちょっと見てみたところ、簡単に電池交換ができそうだったので、LR44を同じく100円ショップで購入してきました。

製品:
アルカリボタン電池 LR44

購入情報

  • 購入店舗:ワッツ
  • 購入価格:100円(税別)
  • 購入時期:2019年07月

製品情報

  • 商品名:アルカリボタン電池 LR44 MDCA-014
  • 寸法等:LR-44。(直径11.5mm、高さ5.3mm…実測)
  • 材質等:記載無し。
  • 販売元:株式会社 モリトク
  • 生産国:中国
  • その他:使用推奨期限は「05-2022」となっていたので、購入日から察して、概ね3年ぐらいと思われます。

妄想:
100均のタイマーとは言えど、電池が無くなれば電池交換して使い続けたいな

以前、100円ショップで購入したタイマーの電池が切れてしまいました。まあ、たかが100円ですので、そのまま買い替えてもいいのですが、電池交換が簡単そうなタイプだったので、交換してみることにしました。

まあ、難しそうでも、一度は交換できるか試してみるタイプではありますが…。

意外と100円ショップって、ボタン電池のラインナップがいいですよね。

そんなわけで、すぐに希望の型のアルカリボタン電池を見つけることができました。今回、電池切れになったタイマーは、LR44でした。

写真:
ちゃんと使えて、いい感じのLR44ボタン電池

※各写真はクリックすると拡大表示することができます。

ホワイト、グリーン、ブラック、ゴードルが使われたぱっけーいがなんとなく家電っぽいかな

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。パッケージ写真。
パッケージデザインは、意外と凝った感じで、商品名が直線的に書かれた下に、曲線で、グリーン、ブラック、ゴールドのラインが入っています。

また、「MORITOKUマーク」?も入っています。何でしょうね…ペンギンかな、カモノハシかな…、胸に、「M」と「T」が書かれています。

水銀0(ゼロ)使用、2個入のアルカリボタン電池 LR44

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。パッケージ写真詳細。
水銀0(ゼロ)使用のアルカリボタン電池となっています。また、2個入です。サイズはLR44タイプとなっています。

ゲーム・電卓・歩数計・カメラなどに!

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。パッケージ写真詳細。
今回の用途はキッチンタイマーですが、「ゲーム・電卓・歩数計・カメラなどに!」とのことです。そういえば、デジカメになってから、この手の電池って使わないですよね。

パッケージ裏側

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。パッケージ裏側写真。
パッケージ裏側写真です。商品紹介、警告、注意等が記載されています。

警告・幼児が飲み込まないように注意しましょう

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。パッケージ裏側写真詳細。
ボタン電池は小さくて、子どもが飲み込めるサイズですので、保管には注意しましょう。幼児が飲み込んでしまうと大変なことになります。

注意

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。パッケージ裏側写真詳細。
注意も色々書かれています。プラス・マイナスを逆接続しない、新旧の電池を混用しないなどです。

MADE IN CHINA、中国製

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。パッケージ裏側写真詳細。
「MADE IN CHINA」ということで、中国製です。

パッケージから電池を取り出す方法。表から押すと裏から出てくるよ

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。ボタン電池の取り出し方。
パッケージから電池を取り出すには、まずは表側から電池を押します。

そうすると、パッケージ裏側(台紙)の方から、ぴょこっと出ててきます。
百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。ボタン電池の取り出し方。

ピカピカのアルカリボタン電池

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。本体詳細写真。
当たり前ですが、ピカピカです。「LR44」という型番、「+」電極表示、それに水銀0%と記載されています。

表側です。いや、なんとなくデザイン的にはこちらが表側と感じたもので。
百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。本体詳細写真。

100均キッチンタイマーの電池を交換する方法

百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。100均タイマーの電池を入れ替えてみた。
今回は、だいぶ昔にたぶんダイソーで購入したイチゴ型キッチンタイマーの電池交換をします。

ひっくり返すと、如何にもここをスライドしてくれ、と言うフタっぽいパーツがあります。
百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。100均タイマーの電池を入れ替えてみた。

このフタをスライドすると、ボタン電池が出てきました。これを交換すれば、交換作業完了です。
百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。100均タイマーの電池を入れ替えてみた。

ちょっと写真が難しい感じですが、無事、タイマーとしての機能が復活しました。良かったよかった。
百均浪漫◆アルカリボタン電池LR44。100均タイマーの電池を入れ替えてみた。

所感:

108円で購入したものを54円で修理するというのも微妙な気分ですが、使えるものを捨ててしまう(買い替えてしまう)のはもったいないので、まあ、エコかな、と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

*