耐熱温度230℃のシリコン製タンブラーコースター&カバー @100均 セリア

   2016/04/14

百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー

空き缶で自作したアルコールストーブの下敷き(座布団)に使っているのですが、耐熱温度230℃のシリコンコースターです。スタンレーの0.71Lクッカーにもピッタリすぎるサイズです。

製品:
230℃まで耐えられるシリコンタンブラーコースター&カバー

購入情報

  • 購入店舗:キャンドゥ
  • 購入価格:100円(税別)
  • 購入時期:2015年12月

製品情報

  • 商品名:シリコンタンブラーコースター&カバー
  • 寸法等:外径約10cm(実測)
  • 材質等:シリコン樹脂
  • 販売元:株式会社 フジサキ
  • 生産国:中国
  • その他:フタにする場合は口元径約8.6cmのものがフィットするとのことです。

妄想:
自作アルコールストーブの下敷きにどうかな?

空き缶を使ってアルコールストーブを自作し、ハイキング中に暖かいコーヒーを飲んだりするのが趣味なのですが、アルコールストーブの燃焼中、アルコールストーブ本体もそれなりに熱くなります。地面の上で直接とか熱に弱いテーブルの上で、というシチュエーションはあまりありませんが、アルコールストーブセットとして耐熱性の高い下敷きを持っているのは可用性を高めてくれます。

また、アルコールストーブは本体の温度も性能に影響するため、燃焼中のアルコールストーブを冷やさないという意味でも、シリコン製コースターは有効です。

写真:
かっこいいとは言い難いけど高性能なコースター

色はブラウンとピンク

百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー
タンブラーコースター&カバーのカラーは、ブラウンとピンクがあります。

カバーとして使えばタンブラーが保存容器に!

百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー
コースターとしてだけでなくカバーとしても使用することができ、タンブラーが保存容器になります。

カバーとして使う場合は8.6cm径がぴったり

百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー
ある程度の固さがあるため、フタとして使用した場合は積み重ねが可能です。フタとして使用する場合、口元直径約8.6cmのものがジャストフィットするとのことです。シリコン製なので結構ピタっとくっつきます。

耐熱温度230℃、耐冷温度-20℃

百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー
驚きのハイスペック!なんと耐熱温度230℃、耐冷温度-20℃です。

内側はツルンとしたシリコン製

百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー
内側はツルンとしています。フタとして使用する場合、なんとなくですがツルンとしていた方が衛生的な気がします。きれいに洗いやすそうというイメージが影響しているのかもしれません。
百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー
逆に外側はややしっとりとした感じで、滑りにくさを感じさせてくれます。

66mm径アルコールストーブを置いてみました

百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー
この写真は、66mm径アルミ缶(350mlジュースとかの大きさ)で製作した、グルーブストーブと呼ばれるタイプのアルコールストーブです。簡単な構造ですが高性能です。

スタンレー キャンプクックセット 0.71L 01290-012にもピッタリ

百均浪漫◆耐熱温度230℃フジソク シリコン タンブラーコースター&カバー
こうやってくっつけることにそれほど意味はないと思いますが、かなりピッタリです。キャンプクッカーを持ち運ぶ時はさらに布の袋に入れているのですが、一緒に収納する時にポン!とくっつけて袋に入れればいいので楽ちんは楽ちんです。

所感:
アルコールストーブ性能安定化に役立つかな

先にも書きましたが、アルコールストーブを冷たい石の上で使ったりすると、アルコールストーブ本体の温度がなかなか上がらず火力も上がらなくなることがあります。そんな時、このコースターがあればばっちりですね!

耐熱性も高いので、比較的安心です。

…「比較的」と書いたのは、火が直接当たると焦げちゃうときは焦げちゃうので…。自作アルコールストーブ、いろいろ注意して使ってます。でも軽量さはとても魅力的です。

空き缶でアルコールストーブ(コンロ)自作のまとめ。 空き缶でアルコールストーブ(コンロ)自作のまとめ。
2014/03/29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。


*